2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかるべき時 - 2011.06.14 Tue

先日、ブログについてコメントがあった。

ちょっと文面は定かにしないが、


ここで書いている内容が自分の事か?

ということである。


答えを言えば


それをイメージして書いた部分と

全く関係の無い部分がある。



本人が信じるか信じないは別としてだが。


あるツイッターの流れで、


ブログってのは読み手を気にして

書かないといけないものなのか?

というものがあった。

それぞれ考え方があると思うが


答えはノーであると言える。


もともと、

ツイッターやブログなどは匿名であることも

多く、グレーゾーンであるがゆえにである。


ではそれぞれの意見にイエスの場合。


これは、明らかに相手が特定される内容の場合である。

まだ共通認識の内容を公的にアップするのであれば

それはお互いに納得をした事である事が多いと思うので

まずもめないし、お互いの意見、議論、その答えが出ていて

次回への改善へむけて前向きに進むだろうと思う。


しかし、一方的な発信であったり、

仮に事実と多少でも違うと

読み手が感じた場合

それは大揉めにモメるし、

最後には収まりが付かなくなるだろう。



事実、私に例えて言えば、


まずそういう内容を読んで、分析をして、

それから自身のブログに書くかどうかを

検討するのである。


つまり、


絶対に他者をわざわざやり玉に挙げることはない


どっちでも基本は良いと思っているから。


しかし、


先制をされた場合は勝手が違う。

そういう時、


大体が報告をうけた試しがない

寝耳に水である



まして、ある程度信用をしていたり

その主旨を理解している時程、

この寝耳に水の効果は大きい。


それだけ信用不信になるのである。


ただ、私は人には甘いようでして

こう言ってる中でもひょっとして・・・

とも思う。

前回のブログにしても、

そのひょっとしてにかけているからである。


数カ月前に数年前の事を引き合いにして話をした

経緯があるのだが、恐らくそうとはとっておられない

ご返答でしたが・・・


つまり・・・


良かれと思うことも人によりその取り方には差がある
 

ということに気づいてもらえてると幸いである。


事実前回のブログの内容の前半は事実は2年前の出来事である。

途中は現在、


後は自分の理論上での話。


ただ頭の中の現実をイメージする分、

話に色がついて見えるのである。


だから、


思うことはここには書かないか

もしくは、思い切り書くか! 


のどちらか。

大概は書かないので

その方の元へ直接書くようにしている。

相手を間違わずに伝えることもできるし、

無駄な時間もかからない。

人を介しての

伝言ゲームのような変化もないだろう。


自分の中で絶対に変わらないものは


目指すもの、ビジョン、方向性


白いものは白、黒いものは黒。

皆が言おうがなんであろうが、

白を白と言う、素直さと正直さと強さである。



真っ直ぐに行ければ一番。

曲がって曲がっても行ければ良し。

間違って間違っても行ければ大丈夫。



最後には目指すゴールへたどり着くことだけ

考えていれば良いと思う。


いろいろと言うのは一番簡単。

じっくり見て良き方向へ自然と修正するのは難関。

文句をいいながら変えるのは簡単。

黙って冷静に無駄口をたたかず変えるのは難関。



どの手段でも上に向かえば構わない。


ただし、


上に向かっていかない内容はどんな言い方でも

許されない。結果が良いものにはならないから。



私のこういった言い分には賛否両論があると思う。

ついてこれないと言った方もいた。

ただ、これは私が私である以上、変わることはない。

だからそれが納得できない時は仕方ないのだと思う。


場が乱れる事が一番の苦痛である。

その反動は大きいのである。

自分が自分で制御できているうちに気づいていただける事を

願うばかりである。


ルールを踏んでやってくれたらそれで良い。


内容はいたってシンプルなのです。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soshi0722.blog52.fc2.com/tb.php/84-2f316019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

常識の範囲(最終回) «  | BLOG TOP |  » ある問いかけより

プロフィール

希望の伝達人

Author:希望の伝達人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ランキングアップにご協力を

自己選択自己決定方式を知ってほしい方 よろしくお願いします

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
394位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


4人の世界DX

春風日記

きみきみのぼちぼちいこか~

TKGブログ (十日町介護グループBLOG)

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。