2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護の専門性って? - 2011.01.11 Tue

みなさまこんばんは。

自社ホームページの資料を作成し終わってホッとしてます。

この三日間、一応休みではありましたが、自宅での仕事が多く

あんまり実感はありません。

先ほどまで仕事でしたから(笑)

とまぁ愚痴はこれくらいで。

今日は介護の専門性って?で書きたいと思います。

介護職をしていてその専門性をって聞かれた時に

みなさんは何と答えるでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色々考えが浮かんだでしょうか。

もちろん答えは一つではないし、働く環境によってその

答えの取り方も違うことと思います。

ただ、キーになる言葉はあります。

それは利用者さん です。

これが重要性をもつということは理解してもらえると嬉しく思います。

あえて難しくは言いませんが、万人共通の理由としては、

利用者さんの状態をあらゆる意味で

良くするための介護保険制度


であるからです。 家族が楽になる等の理由もありますが、利用者さん自身が

元気になれば、希望も持てるわけです。 よってこれが根拠となります。

専門性というのは、このおおざっぱな目標を達成するために、

介護職として何をしていけば良いか、の質の部分なわけです。

もちろんこれは、肉体的にだけでなく、精神的な事も含まれます。

介護職の普段の仕事というのは、仕事の内容だけで見ると専門性は少ない

はずです。 が、その方法やアプローチで専門性が出るということは以前のブログでも

書いてます。 他の方のブログにはもっと書いてますが・・・

ただ思うんですね。

例えば、その人がいて話を黙って聞くだけで、その方の気持ちが安らげば

これもまた専門性となるわけです。ただこれには多少の環境と条件が

必要なのですけど。

今、うちの職員や教えに行く施設では、こういう内容を考える時間を設けています。

本当は、いつも考えてほしいのですが、

そうそう上手い事いくものではないので、あえて設けてます。

設ける事で、時間に限定して真剣に考えるらしいので。

集中力の持続性との兼ね合いがあるもので、長々とおこなうと結果は

良くないと思います。

専門性って言われても困るものです。

だって、その専門性を考えるほどの十分な教育を受けている人は本当に

少ないでしょうし、専門性を定義づける程、歴史の長い職種でもない。

まだまだフワフワとしている状態であると思います。

よって、介護技術同様に、様々な人達から様々な方法論が発信されてますね。

はっきりいって・・・

選べるものではない。

だって、

選べるほどの知識は私にはございません。

悪く言うと、どれもなかなか立派なものでもあるから迷うのです。

関係はないのですが、学歴、職歴なんて見ていると、逆立ちしてもかなわない

人達ばかりです。 こういう人らが考えるんだなって思うくらいですから。

でも学んで行かないといけないわけですので、

頭の悪い私に出来ることって言うのは、

チョイスすること

ですね。

これは、自分の介護に対する考え方や取り組み姿勢が

際立つものですので、可能です。

今のデイの場合は、まさに夢のみずうみ村をチョイスしたわけです。

実際にそれを形にするのはチョイスでは無理なので、

苦労はしましたけど(笑)

しかし、チョイスだけではそこそこ出来る方もされるので、

自分にだけ出来ることってないかなぁってよく考えたものです。

で、

答えはすぐに出ました。

それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秘密です(笑)

でも大したことではありません。

皆がそれぞれに持っているものを具体化しただけですので。

あえていうならば、その具体化したものを、

実在のものにするか?

だけですね。

これだけなのですが、この差が非常に大きいのだと思います。

実在しない事ってのは、学者レベルにはかないませんし。

そういう意味で、いつも形にする事にこだわるのですね。

だから、介護の専門性っていうのも、

様々な答えがある(最初に書きましたが)のですけど、

結局は、その答えを

形にする。実施する。

としないと、議論や評論レベルでは何の意味も

持たないということです。

だから、良いと思った事はまず実施しましょう。

失敗したらその原因を知り改善策を実施しましょう。

その繰り返しがあれば、現場も環境も変わります。

要は、

自らが動くこと。

で、すべては始まるということですね。

自分が関わる人には、ちゃんと伝えていきたいなぁと

思います。

本日は中身のある内容でした(多分)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうですねぇ

・゚:*(人´ω`*)本当本当
有言実行あるのみ

行動しないのならやらない方がマシだとオイラは自分で思います
( ´艸`)
でもやっぱり
チョイスってすごい重要なことだと思いますよ♪

Re: そうですねぇ

きむみ庵様

チョイスもピンキリなんで(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soshi0722.blog52.fc2.com/tb.php/50-30336e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

資料作りとその他 «  | BLOG TOP |  » 今年の取り組み

プロフィール

希望の伝達人

Author:希望の伝達人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自己紹介 (2)
施設のこと (17)
自分の思い (19)
介護 (8)
新しい施設 (1)
新しい形 (5)
グループホーム (2)
講習のこと (1)
社長 (10)
介護論 (7)
元気論 (4)
老健改革編 (8)
人材育成 (4)
サザンパーク (1)
目的論 (2)
教育論 (4)
宣伝告知 (2)
コミュニティー論 (1)
デイ改善論 (1)
神戸 (1)
出先論 (1)
研修のこと (0)
環境 (5)
施設を見る (2)
職員業務 (3)

FC2カウンター

ランキングアップにご協力を

自己選択自己決定方式を知ってほしい方 よろしくお願いします

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
326位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


4人の世界DX

春風日記

きみきみのぼちぼちいこか~

TKGブログ (十日町介護グループBLOG)

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。