2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護を変えること - 2010.08.09 Mon

みなさまこんばんは。

こちらのブログは本当に久々の更新です。

今日こっちを更新したのは、こちらで

話題にした方がこちらのブログの方には

分かりやすいということで。

先日8日の日に、マニア学科さんの

元気の家へ行きました。

ちなみに先週もここを見たいという人を

連れてきているので、元気の子さんとは

久々という感じではありません。

というか・・・・

かれこれ、ここには何回いているんだろう??って

思うくらい来てます。 その日その日に課題があって

来ているのでいいんですけどね。

さて、話を戻しますが、

8日に来た目的は、まず、

おいしいお酒を飲みながら介護を語ろう!っていうのが

多分目的・・・・。

もう一つは、自分の事業での図面を見てもらって意見を

してもらおう!
  です。

前後しますが、

まず、図面の方。

見事に変えてくれましたね、元気の子さん。

そのおかげで良いもの、元気の家新館に勝るとも

おとらないハードが見えました。

その分、今、私は、その図面のラフを書くという

仕事が増えました。

本日、朝から日本三大山城の一つ、

「備中松山城」を登り、「津山城」を歩き、

生野銀山ふもとの施設へふらりと立ち寄り、

その後ひたすら運転して帰った身である私には

ちょっとハードな仕事になります。

でも、思うことはありますよ。

これだけのハードを使いこなす人材をどうやって

見つけて育てようかな・・・・・

はっきりいってこっちの方が、頭から

離れないのですけど。

すごくすごく気になるんですけど。

解決できないときは、デイ立て直しをしている

例の方を借ります(笑)

とかいいながら、

ニヤっとしながら図面を書いているんですけどね。

光景が思い浮かびますね~

いやはや楽しみです。明日、持っていかないといけないので

頑張ります。

また図面送りますね!!

次ですが、

元気の子さん推奨の店はここ!! というタイトルが

ぴったりのように、倉敷の街を

歩く事に。

一件目。焼き肉。多分、私が1人で倉敷へきても間違いなく

スルーしそうな感じのお店です。

ところが、そこの焼き肉がおいしい。

お勧めとおり、 タン 。

値段とものを比べての味という点から見ても

ビールがすすむすすむ。 大ジョッキーがあっという間に

無くなった。焼き肉サイコーです。

その後、ロースだったんですが、これもまた格別。

カルビ??みたいな味わいのあるロースですね。

一件目から気合い入った内容。ごっちゃんです。

二件目。焼鳥屋さん。

これもまた、スルーするやろ~って感じの外観。

しかし、しかし、

中に入るやいなや、渋いマスターとジャズ

ここは焼酎ロックで!! 

そして、せせりが登場!!

これもまた、肉が続いていたのですが、

関係なく制覇。 焼酎もすすみます。

しかし、個人的に一番いいなぁと思ったのは、

この後の炭火やきの鶏肉です。

ここまですべて元気の子さんプロデュース、

元気の子さん取り分け采配にてすすめてもらってます。

そんな流れで食べたこの鶏肉が良かった。

これだけでも十分満足なものでした。

介護だけでなく、味にこだわる部分もマニア学科です。

最後はバーで過ごしました。

バーでも色々と話が出来ましたね~

部下の良さを再三にわたり語ってました(笑)

でも、

それは本当にいいなぁと思いますよ。

なかなかあれだけ言いあって意見をぶつける事や

人に自慢が出来る部下がいるのはうらやましい。

ぜひ、次回もそんな話がしたいですね。

次回も検討していてくださいね

次回は新館のキッチンが本格稼働する頃で

お願いします。(ホントに来ますよ)

話の中で、お互いにタイプは違うけれども、

その目指すもの、作るべきものは見えました。

ぜひ、介護職ゼロの施設を目指してすすみましょう。

とりあえず最低限の基準の職員がいるだけの

施設・・・・・考えただけで最高ですね。

良い目標が出来ました。感謝します。

最後に先週に見せてもらった時のこと。

本当に、その施設の文化の浸透具合にはさすがと

思います。 もちろん元気の子さんが気に入らない部分も

まだまだあるのかも知れませんが、私はあの新人さんが

きちんと元気の子さんが言われているキッチンの説明を

聞いてなかった部分まできちんと説明をもらえた事が

一番嬉しかったですね。

やればこういった職員にもなる、やらなければそこらへんの

職員にもなる。 要は考え方とこだわり次第。

後は方法や手順等等・・・・

ハードの稼働がぜひ見たいと思います。

土曜日に詳しく現場で説明をもらえて、ちょっと引っかかっていた

自分のキッチンに対する構築部分がクリアになりましたよ。

リーダーさん二人も以前よりも安定感と落ち着きがありますね。

きっと今までに見に来ている時以上に様々な事を気にかけて

仕事をしている状況であるんでしょうに。

見習うべき事は沢山でした。

今回もこちらの時間の遅れにも関わらずに、

真摯に対応をしてくださりありがとうございました。

県外のファンですが、こういう性格と考え方であるので、

あまり距離は関係ないことが分かってもらえたでしょう?(笑)

もう少し、元気に動けるので、岡山へもちょくちょく伺います。

久々にブログを書くのにテンションがあがりました。

ありがとうございました。

同席してくれた方へもよろしくお伝えくださいね。

多分、長々な話で退屈させたでしょうから。

では、次の会を楽しみに、図面の意見も楽しみにしてます。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

既存施設改革について - 2010.01.20 Wed

みなさまこんばんは。

いろいろとめまぐるしく私の取り巻く環境は変化してますが、

今回はタイトル通りについてです。

一般に改革というのは、反発を受けて既存を破壊することから

はじまるのだと思います。

今回はこの改革の仕事を受けたので、いろいろと自らも

学びながら、デイ以外での仕事をやることとなります。

それも既存のやり方を変えることです。

まず、言われるのは既存のものを変えるのは

並大抵のことではないよってことです。

もちろんそれはすべて承知の中で受けてます。

逆を言えば、この皆が困難だと思うことを

やってのける実行力と行動力があれば

たいがいの事が出来るので、今後の未来も

きっとそれなりに明るいものだと考えます。

こういった気持ちは実際にこの苦労をしないと

分からないものなのかも知れません。

今のデイを一からすると決めた時も、

今に近い思いがありました。

周囲の人には、理想だ、現実的でないと言われたり、

そんな誰もやってないことを、やったことがない経験の浅い

あなたが出来るわけがない
とも言われました。

今考えるとずいぶん好き勝手に言われたなぁと

思いますが、別に怨んではいませんよ。当然ですが。

その意見がなければ、この信念をつらぬく思いは構築できなかった

かも知れないので。

じゃあ、なぜそれをやろうと思ったか???

ずばり・・・

事例は作るものだと思うからです。

世間で言われる事例も、誰かが最初にやっているのです。

事例がない状態から一番最初があるのです。

事例を作ることはいろいろな恩恵をもたらします。

自らには特にです。

自信、達成感、根性、開き直り、現実・・・

二番煎じでは注目も、斬新さもないのですが、一番目は

規模に関係なく注目も評価もそれなりにされますね。

良いも悪いもですけど・・・

今のデイの場合、

事例として良かったことは、

皆がみずうみ村を見ていうのですが(私も言ってますが)、

「こういうのっていいよねぇ」

「自分らもこういうのやりたいなぁ」

など、すごく良いことを強調した事を言います。

でも、それをいざ形にするとなると、

「うちの理事長に言っても無理」

「やりたいのは山々だけどねぇ・・・」

など、行動には二の足を踏む方が殆どです。

見よう見まねでやろうとする施設もありますが、

この変化の工程でつまづき、結局、もとに戻るのです。

つまり、

環境(ハード)は見よう見まねで完璧でも、

人材(ソフト)がハードを使えないのです。


パソコンは便利だけど使い方を知らない人が使うのと

同じことです。

人材の内部を変える事は物を交換するようにはさすがに

いかないので、ハードをさっさと夢むら風にした施設ほど

挫折が早いというのが傾向ですね。


ソフトがついていけないのです。

そうなると、ただでさえ給与面でもそんなに良いものでない

介護業界において、これほどやりにくいものはありませんね。

多分、上からは夢むらが目標だ~と叫ばれるも、

現場はその考え方が理解できずに逆にやりにくい中で

更にやりにくい方法で仕事をするのでモチベーションは

激減です。 現在の就職難並みに下がります

だから、うちに見学に来る施設の人で、自分の施設を

変化させたいという事業所さんには、こんなことを

ついつい言ってしまいます。

苦労を先に知っておいた方が良いからです。

それでも職員一丸で変化を目指す施設には、

明るい光が見えるのかも知れません。

だいたいは、あきらめてますけど・・・

でもそれを変化出来るようにしたいと思うのが

今日この頃で、どうやったら効率良くなるべく

短期間で理解と賛同を得て変化をさせる事が出来るかを

考えるようになりました。

こんな依頼が増えたせいもあります。

よって、自分も現場と経営だけでなく、教育の部分で

頭の中身をスムーズに落とし込む方法を考えないといけなく

なりました。 試練です。 ボケ防止です。

これが出来たら私もナメック星人からスーパーナメック星人くらいには

変化出来るかと思います。

よって最終段階のフリーザにはまだ勝てませんけど・・・

スーパーサイヤ人への道のりはまだ先だと思います。

と話が逸れましたが、

こういったことで、しばらくは研修と指導で夏まで頑張ります。

半年後が怖いですけど・・・

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

施設研修の開始 - 2010.01.13 Wed

みなさまこんばんは。

技術研修の三日間も終了し、これからはその習得に練習の

日々となります。

同時に、ほぐしの研修は私がしないといけないので、

身体がついてくるか心配ではありますが・・・

さて、

本日より、施設に研修に来ている事業所があります。

共に夢むらの方式を学んでいる方で、そのやり方に共感し

また、自施設へ見学に来て、この規模での完成度を

認めてくれた人でもあります。

といっても、まだまだ私より10も若い人材ですが。

嬉しい限りです。

で、この研修ですが・・・

この方がやっておるデイをうちの方式へ変えていくための

研修です。

だから、半年を目処にサザンパークをモデルにした、

コンパクト版自己選択自己決定施設を目指します。

というか、完成します。

既存の施設をどうやって変化させていくか?

一番難しい・・・でも、一番需要があるものですね。

だから、やりがいがあります。

困難の方が多いとは思いますが、うちの施設よりは

元が良いので、良いバージョンが出来ると思いますね。

自らの課題は大きいですが、夢を超える施設を

目指します。

やり方だけでなく、その技術や知識はもちろん、

介護職としての気持ち、精神面でのやりがいを

感じることが出来る場所。

あらゆる可能性を見つける場所。

そんな場所へ変化させたいですね。

自分の会社での事業と重なり、困難は極める事

間違いなしです。

でも、こうやって同じ目的をもって進むことが

できて、また、こういった中で勉強会や

交流会を通して、お互いの刺激になるような

新しい仕組みをやってみたいです。

彦根と和泉、京都、そしてこの事業所。

夢はまだまだ先になりそうですね。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

元気の家(ハード・環境編) - 2009.11.16 Mon

みなさまこんにちは。

今回は前回のとおりで、ハード編です。

まず、元気の家については、玄関より立派なもので中も設備も・・・

と、こんなんはここに書かなくてもいいことですね(>_<)

ここのハード(環境)は、その建物だけでなく、周辺の環境が良いかなと。

それはもちろんただ単にではなくて、施設が取り組んでいる内容と非常に

密接に連動しているので良いのです。

いわゆる、社会資源を有効活用しているというものですね。

ここのように施設以外でもその環境を十分に利用することで、

利用者さんはより元気になり、職員は介護の可能性に光を見いだせるので

相乗効果だと思います。 

それと、ここはその建物に反した、良い形を実践されます。

施設の方針や理念としてそのやり方を職員さん一人一人にまで説明と

納得を求めておられるのがよく分かります。

その結果が、現場でみた光景なのですね。

ここまでで行くと何ら問題がない・・・確かに。

ただ、一部の時間で見て、判断をする一般的な見解としては、

これが事実です。

建物で見ても、きれいに色調などは違っていますし、その家具なども

洗練されていて、使えば使ったなりに稼働に支障はないでしょうね。

お見事としかいいようがないです。

次回に伺う時は、いろいろな内容をしっかりと組み立てて、もうちょっと

突っ込んだところを聞いたり、見たり、したいなぁと思います。

いつの時もあえて悪い個所は見ていますが、指摘も書くことも

しません。

職員にその姿勢を求めているので、自らがそうあるべきと思うからです。

ハード編はこんな感じです。

つまり、ハードどうこうより、職員の質如何で施設は左右されるという

典型的な事例でしょうね。

いい刺激になりました。

今回で○○編は終わりますが、話の中でちょくちょく出ることと思います。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

元気の家を見て(職員編) - 2009.11.14 Sat

みなさまこんばんは。

さて、本日はちょっとだけ寝坊(といっても5時半には起きた)はしましたが、

前日のブログ通り、元気の家を見にいきました。

遠方へ行くのは毎度のことであるので、問題はなかったのですが、

連日の遠方で腰が少々・・・

まぁそれも、岡山に入ってからすっかりと収まり、

どんなとこやろ~ってそれしか頭になかったですね。

で、(省略) 元気の家の下の駐車場に止めて、その坂を上るとありましたよ、家。

ちなみに、この坂、利用者さんが歩いているのですね(特養の方がです)

これだけでも、ここに来たかいがあるというもの。

デイの人でなく、入居者さんであるところがミソです。

話を戻して・・・入口からはいってまず頭に、はいってきたこと。

職員さんの明るいあいさつ。・・・とこれだけならどこでもソコソコですね。

私が気にいったのは、それが全職員・・・

つまり受付はもちろんその間に通る職員さんや、

遠くにいる職員さん、出勤されてきた方、すべての方が

何かしらのねぎらいと歓迎の言葉を言われること。

元気の子さんはこれを戦略だ!!フフフって感じで軽く言われてましたが、

とんでもないことですね。

私が家族もしくは、これから特養を決めないといけないものとしたら

こんなに安心と感じの良さを持って、ひかれるものはないですね。

きっと、第一印象のラインが、ぐぅ~っとあがりますね

その後、しばらく受付前に座ってましたが、

その都度、きちんと職員さんがあいさつなどをされるので、

こちらは姿勢が正され、

こちらまであいさつをしている不思議な感じでした。 

素直に良いと思います。

その後、施設内を案内していただいて、そのごは勝手に施設を

見させていただきました。 

その時も、職員さんの言葉、何かがあって職員が職員を呼ぶ時、

気づかせるときなど言葉が徹底されていて、ブログの敬語論の通りを

理論と現実で見る事が出来ました。

そうやって見ると、まだまだ自分の施設ですることは沢山あるのですね。

精進です。

職員さんが明るく、また言葉が丁寧でやわらかいというだけで、

こうまで違うものかと実感した次第です。

これは、後のいくつかのことにも共通することですが、すべてにやはり、

明確なビジョンがあり、それが末端まで浸透していること

言葉も目指すものもそう。

トップの考えもそう。 やはり、施設見学は楽しいです。

収穫だらけです。 

メガドンキホーテと伊勢丹に来て買い物をした気分です。

だから、今回だけでは見きれない部分が沢山ありますね。

ということで、懲りずにまた来ます。

多分、職員さんが名前と特徴を覚えるくらいに来ると思いますので、

よろしくお相手ください。

最後に、4階のリーダーさんと3階のリーダーさん。

私の長い話や質問に嫌な顔一つせずに、答えていただき、

また傾聴してくださりありがとうございます。

リーダーさんから、元気の子さんの言葉やブログで示されることを

聞けたことが今回の職員編では

顔が床につくくらいにうなずかされた事です。

そのせいで、早くに大阪に戻って頭に残っている記憶と思いを

残しておこうと考えて、

夕食の準備などを今回は見送ったくらいですから。

久々に、心底納得ができ、またやる気が出るような刺激を味わいました。

さて、次回はハード(環境)編を書かせていただきます。

では後日に・・・

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

希望の伝達人

Author:希望の伝達人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ランキングアップにご協力を

自己選択自己決定方式を知ってほしい方 よろしくお願いします

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
456位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


4人の世界DX

春風日記

きみきみのぼちぼちいこか~

TKGブログ (十日町介護グループBLOG)

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。